So-net無料ブログ作成

東京マラソン 雨の中のレース 3万182人が完走(毎日新聞)

 「東京マラソン2010」(東京都など主催)が28日開かれ、市民ランナーや国内外の選手約3万5000人が都心の繁華街や臨海地区を駆け抜けた。

 銀座、浅草などを通り東京ビッグサイト(江東区)をゴールとするフルマラソンには3万2080人が参加。雨の中、午前9時過ぎに石原慎太郎都知事の号砲で都庁前(新宿区)をスタートした。7時間の制限時間内に94.1%に当たる3万182人が完走した。【鮎川耕史】

【関連ニュース】
東京マラソン:藤原正和が初優勝 日本人選手で初めて
東京マラソン:28日号砲…佐藤「勝負に徹する」
千葉国際クロカン:佐藤、柏原らエントリー選手決まる
猫ひろし:東京マラソン3時間切り 本名改名逃れる「次はオリンピック」
安田美沙子:「最後まで頑張って」参加ランナーにエール 「東京マラソンEXPO」

「信頼回復にはまだ時間」 直嶋経産相がトヨタのリコール問題で(産経新聞)
ハイチ復興支援に100万円寄付 ジャパン・カインドネス協会(産経新聞)
公明、露骨な民主寄り 介護政策提言 代表、協力姿勢を強調(産経新聞)
無期懲役を求刑=検察側「死刑回避理由ある」−2人強殺の裁判員裁判・鳥取地裁(時事通信)
<著者インタビュー>鬼塚忠:「本当に幸せな家族なんていない。だから家族を描きたかった」 小説「カルテット!」(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。